エロゲ「ナツユメナギサ」感想 飯は5分で。
FC2ブログ

エロゲ「ナツユメナギサ」感想 飯は5分で。

主にエロゲのことで成り立つようになりました。

ホーム > スポンサー広告 > エロゲ「ナツユメナギサ」感想ホーム > エロゲ > エロゲ「ナツユメナギサ」感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エロゲ「ナツユメナギサ」感想

キャラ萌えゲーかと思ったらすごいシナリオゲーだった。

システム関連…まぁコンフィグは必要なものが一通りそろっている感じ。
特にこれといって言うことはない

絵は…複数絵師起用であまり安定感がなかったりする。
でもみんな可愛い。

シナリオに関して。
なにげにすごい伏線満載の面白い内容となっております。
複数ライターなので世界観の解釈に違いがでたりするかなーと思っていましたがそんなこともなく、最終的には綺麗に纏め上げられています。
すばらしいの一言。
一人ずつ攻略するたびに、再プレイ時の最初の会話が少し変わっていくところもいい演出だと思う。
ナツユメナギサの世界がどういう世界なのかということを匂わせる演出ですね。
各キャラ攻略とは別に歩の話が用意されているのも重要なポイント。でもやるなら最後推奨。
個人的にはつかさ、羊、はるかを先に攻略してから真樹を攻略した方がいいと思う。
歩チャプターを読んでいくと少しずつ伏線が解き明かされていき、あぁ…なるほど、そういうことだったのか…と何度も感心させられました。
自分の中で伏線が繋がっていくのは読んでてとても面白いです。

エロは各キャラ3~4シーン。十分な及第点です。

点数…90点ほどですかね。
マイナス点…と言うほどでもないですが、夢の世界で救われた人たちに本当に納得がいくかどうかというところ。
夢から覚め、自分の道を進むといことはいいのですが、やはり主人公と幸せな未来を歩むことが出来ればいいな…と、どうしても思ってしまいます。
まぁ後これは本編とまったく関係ないことですが、予約特典サントラがディスク不良で再生できなったということ。
すんげぇふざけんじゃねぇよ!って思いました。
すみませんそれだけです。
オススメ作品です。かなりプレイ推奨やって損はなし!
[ 2010/01/23 22:30 ] エロゲ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。